2011年7月16日土曜日

Villa d'Esteでの秘め事 

こないだパリに行ったばかりなのに、今度はミラノに行って来たわ。
モデルの仕事は体力勝負。おちおちロンドンでスコーン食べて休んでもいられない。
Ω\ζ゜)チーン

今回のミラノは35℃前後の猛暑にも関わらず、この一つ前のブログ「パリに住みたい」発言を覆すような、強烈で素晴らしい旅行だった。
中でもジョヴァンニに連れて行ってもらったコモ湖畔のVilla d'Esteで、あたしは身も心も溶けるかとおもたわ。

Villa d'Este・・・
世界の選ばれたリッチ&フェーマス(☜セレブって書きたくないの)だけが集まる超高級リゾート。
今回ジョヴァンニが一泊2500ユーロのジュニアスイートトップが取れたというのでプチヴァカンスすることになった。あたしは一泊6000ユーロの最上階スイートが良かったのに「ジュニア」ってどういうことかしら。部屋が120平米以下だったら死んじゃうわよっ!シーツのスレッドカウントが400以下なら窓から飛び降りるわよっ!
それにしても一泊6000ユーロが最高だなんてよく考えてみたらお得なホテルだわね。これならその辺のパンピーやら◯◯人とかも来れちゃうじゃないの。

ジョヴァンニの運転するフェラーリがゲートに到着すると、制服を来た門番が慇懃な英語で「おかえりなさいませ、マッチョーニ様。」と出迎えてくれた。


食事の前に湖畔のテラスでコモ湖からの気持良い風を受けながらプロセッコをいただく。ミラノは35℃もあったのにここはなんと10℃も低い25℃。至福のひと時だ。こんな天国みたいなところもあったもんなのね。







その後、席が開いていたとしても予約がないと客を入れないレストランでパンピーは食べられないような有り得ないぐらい美味しい食事(・・美味し過ぎで何食べたか忘れちゃった・・・)。お部屋に帰る前にサロンで撞球を楽しんでお部屋に戻りました。
 
おわり・・。
 
・・・・・。
 
え?食事とお部屋の写真は??ですって??その有り得ないぐらい美味しい食事とジュニアスイートの写真はどこよ?ですってぇ???
 
ほんとは、テラスでアペリティフだけして庭の写真だけ撮ってとっとと洗車300年前にしたVWゴルフに乗って帰ってきたんでしょ??ですってぇ??
しかもプロセッコ一杯20ユーロもするからジョヴァンニと二人で「なるべく粘ろうぜっ!」なんて言って雨が降ってきても帰らなかったんでしょ、さらにはタダだからピーナッツとオリーブのお代わりもしたでしょぉぉぉ?!ですってぇぇぇ???
 
あ、あ、あ〜た、な、な、なんでまるで見てたような事言うのさっ!(玉汗)
そ、そ、そんなことあるわけないじゃないのっ・・・・(しゅん)

「あぁ、ここで死にたいっ!今死にたいっ!」
って思ったのだけは本当なのよぉぉぉぉぉぉ。信じてぇぇぇ。おねがいぃぃぃ。
ちなみにレストランが予約がないと入れないってのも本当。あたしらトライしたけど駄目だった。
 

金貯めて出なおして来ます
世界のセレブの皆様、冷やかしてすいっせんしたーっ

0 件のコメント: